家事時間と自分時間ってどれくらい?

      2018/05/27

住空間をキレイにキープするお掃除と片付けのナビゲーター井ノ上志保美です。

 

1日は24時間・・・そんな事は当たり前ですが・・・自分時間足りてますか?

 

家事時間ってどれくらいなの?

 

 

 

1日があと1時間あったらいいのに・・・と思う事はありませんか?

皆さんはいかがでしょうか?

 

主婦で仕事をしている方も多いと思います。

家族がいると、それぞれに用事があったりもしますよね。

家は食事・睡眠・お風呂に入り体を清潔にたもったりする

生活の基本となる場所ですから当然、家事は重要な事となります。

 

いったいどのくらいの時間を家事に使っているのだろう?

疑問に感じたので、今日はその話題です。

女性は仕事や家族の用事そして家事

家事は料理・掃除・洗濯・片つけ・・・時間が必要ですよね。

ご存じですか?

一般家庭、家族4人の主婦の1日の平均の家事時間は5時間だそうです。

個人差はあると思いますが、意外と家事に時間を使っているんですね。

 

自分時間ってどのくらいあるの?

 

 

 

1日24時間から睡眠時間や仕事の時間・通勤時間を除いてみると何時間残るのか?
人によって違いはあると思いますが・・・

平均の時間で計算してみることにします。

睡眠時間6時間+仕事時間8時間+通勤時間1時間=15時間です

24時間ー15時間=9時間です。

9時間くらい残る計算になります。

この9時間の中から5時間家事に使うと残り4時間

この4時間の中で朝の身支度、お風呂、朝食、夕食を済ませると、

どれだけ自分の時間が残る?

1時間くらい残る計算になりますか?

自分の時間が1時間では足りない・・・もっと欲しい

お家を快適にして、一日の疲れを癒したり

気持ち良く過ごしたい。

家事は、生活の基盤だから、必要だけれど

自分の時間ももっと欲しい

 

家での自分時間はどんなことに使いたい?

 

 

お茶時間・テレビや映画をみる・勉強する

などなど・・・色々とありますが

 

皆さんは、家での自分時間どんなことをしたいですか?

 

 

私の場合、一番時間を使いたいのは自分の体や肌のメンテナンス時間です。

ヨガやストレッチをしたり、大好きな肌のお手入れをする時間

その為に、家事を効率よくこなす事を意識しています。

 

意識すると時間はつくれるものですね。

 

家事効率はダイニングテーブルから意識する

 

 

 

 

ダイニングテーブルは、暮らしの中心的存在!
何かをする時に片付けからはじまるのでは、時間の効率が悪い!

 

モノを使ったら元に戻して、

まずは、寝る前に、ダイニングテーブルに何も置かない!

朝おきて、行動がスムーズに行えます。

 

朝、出かける時、ダイニングテーブルに何も置かない!

帰宅後の行動もスムーズに行えます。

 

もし、置くとしたら、お花を飾ってみませんか?

お花があると、キレイな状態にしていたいって思うものですよね。

私にとってのキレイがつづく「おまじない」なんです。

 

今日も、最後までお読みいただきまして、ありがとうございます。

 

 

 - 暮らしを楽しむ, 家事

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。