アルコールが手に入らなくてもできる新型コロナウイルス対策用のお掃除

   

日々の活動、お片づけレッスン・ワークの事をアメブロでも記事を書いております見て頂けると嬉しいです♪
「モノの整理はこころの整理!暮らしをスッキリ」

 

お掃除とお片づけのナビゲーター
整理収納アドバイザーの 井ノ上志保美です

 

休日の朝は、ゆっくりとネットやテレビを見ることができますが、最近は新型コロナウイルスの話題のニュースばかりですね

今後いつまで続くのか不安に感じてしまいます

 

情報は必要ですので、朝のニュースだけは見るようにして、その後は、冬物の衣類をセーター類を洗濯したり、お掃除や片付けをして家を整えたり…

 

昨日3月2日ギリギリですがお雛様を飾りました!

 

玄関

 

リビング

 

 

飾ると、気持ちも落ち着きますね

こんな時こそ、こう言う季節の行事は大事にしたいと思います

 

家庭でできるアルコールなしの除菌作業

 

 

 

風邪対策として、日常している事は「手洗い・うがいをする」「たっぷりの睡眠」「栄養のある食事」です

 

できていないのが「適度な運動」です

 

 

新型コロナウイルスのせいでマスクや除菌アルコールも売り切れ!

そして、トイレットペーパーやティシュの棚もガラガラで購入できなくなったと言う声をたくさん聞きます

 

ニュースでも、学校や病院や公的場所でアルコールでドアノブや手すりの除菌作業をしている話をよく聞かれると思います

 

除菌としては、最も効果のあるアルコールですが、この状態では当分手に入りそうにもありませんね

 

私のお掃除方法の一つとしてこのアルコールを水で薄めて使う方法も伝授していますから、受講生さんから「アルコールが手に入らないときはどうやって掃除したら良いですか?」と聞かれましたので、この機会にお答えしますね

 

一般のご家庭手のお掃除で、除菌したい場所はトイレやキッチンの床や壁回り、そして洗面所でしょうか

 

照明のスイッチ、ドアノブ(玄関の外側も)もアルコールで除菌を行いますが、品切れでアルコールが購入できないわけです

 

では、どうするのが一番か?

 

塩素系の漂白剤で消毒液をつくります!

 

塩素系の漂白剤は強力な洗剤です

ニオイが苦手なので、私が作るときは0.4パーセントでつくります

 

500ccのペットボトルに水をいっぱい入れて、そこに塩素系の漂白剤を2ml(ペットボトルのキャップに半分くらい)を入れます

 

これなら0.4パーセントに薄めるだけで除菌アルコールと同じような役割を果たせます

 

 

使い方の手順

換気します(窓を2か所あけます)   ⇦これとっても大事です!

 

手袋を使用します

タオルや雑巾に塩素系漂白剤で作った消毒液をつけて、消毒したい場所を拭きます

必ず水拭きします

 

塩素漂白剤はステンレスなどの金属や木製の家具、デリケートな素材、赤ちゃんやペットなどが

舐めたりする場所は特に水拭きをしっかりしてください

 

 

塩素系の消毒液を使用すると、水拭きが必要です

 

手間もかかりますし、漂白剤を使いたくない方も多いと思いますので、これはどうしても感染が心配で何か除菌をしたいと言う方のための方法の一つです

 

実は、私の場合は、漂白剤を使わずにお湯ぶきのみで済ませています

50度くらいにしたお湯で雑巾を絞って拭くだけです

こちらもよろしかったら、お試しください。

 

早く、コロナウイルスがおさまり、日常に戻れますように願います

 

 

お知らせ

 

 

お片づけレッスン・ワーク

 

片づけたいけれど、なかなか、自分一人では、どうしたらいいのか?わからない・・・

お片づけレッスンワークこちらから

 

オンライン講座

いつでも、どこでもできる

場所と時間を気にせずにお掃除のやり方とコツを学べます!

大掃除から卒業!キレイがつづくオンライン講座

 

 

 

 - お掃除

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。