メイクブラシのようにお掃除ブラシも使い分ける

      2018/10/06

メールマガジン「キレイをキープ」
この無料のメール講座では、
片付けや掃除が苦手と思うあなたでも、キレイを習慣にできるちょっとしたコツや私の日々の暮らし方などをシェアしていきます

 

 

住空間をキレイにキープお掃除と片付けのナビゲーター
福岡の整理収納アドバイザー 井ノ上志保美です

 

1週間のはじまりの月曜日は、気持も引き締まります。

今朝の福岡の気温は9度とこの秋の一番低い気温なのだそうです。

毎朝起きて、身支度を済ませて家族を送り出して

メイクをするとき、仕事へのチェンジスイッチが入ります。

 

メイクブラシのようにお掃除ブラシも使い分ける

 

 

女性にとって、化粧をする事は笑顔になる魔法なんだと最近改めて思う事がありました。

先日、祖母に会いに行った時、「ちょと、お化粧しようね」と口紅をぬってあげました。

鏡を見る前から、祖母は表情が明るくなり、とても笑顔になりました。

化粧をする事は、いくつになっても女性にとっては嬉しい事なんですね。

そんな祖母は来年の春に100歳の誕生日を迎えます。

お誕生日は、華やかなピンクの口紅をつけてあげたいと思っています。

 

愛用の眉ブラシ

 

メイクをする時のブラシは、最低何本使うか?

私の場合、眉ブラシ、アイシャドウブラシ、ほほ紅ブラシ、フェースブラシの4本です。

 

メイクブラシの中でも眉ブラシは30年以上同じタイプの専用ブラシを使っています。

このマユブラシでないと、上手くマユが描けないのです。

 

眉は、細い部分太い部分やカーブがあるので

 

専用ブラシがないと書きにくい

アイシャドウ・ほほ紅・フェースカラーも眉と同様に

その部分に合わせて、ブラシも種類がありますよね。

 

お掃除ブラシは素材や隙間で専用ブラシを使い分ける

 

メイクブラシと同様にお掃除で使用するブラシも

使用する場所の材質で、使い分けるのも効率的にお掃除するコツでもあります。

 

例えばお風呂の床をお掃除する時に使うブラシを上げていくとすると

 

お風呂の床は、タイルタイプ・樹脂タイプで比較してみると

タイル素材の床は目地部分に汚れが溜まりやすくなる

タイルの目地には、

 

ブラシが固くて溝の隙間の合う細いタイプのブラシが合います。

一方、樹脂タイプの床

ブラシの面積が大きいブラシでブラシの先が斜めになったブラシが使い良い。

 

 

日々、お掃除の効率化を考えて検証を重ねています。

お掃除の効率は、道具を選ぶ事が必要な事なんです。

お掃除道具については、講座・オンライン講座で詳しくお伝えしていきますね。

 

今日も最後まで、お付き合いありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 - お掃除道具, お掃除

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。