我が家のリセット〜玄関周辺の巻〜

   

無理なくキレイをキープする方法を学ぶ

お掃除レッスン♪・オンライン講座

4月12日リニューアルオープン!

今すぐ詳細を見る

お手元の掃除道具や収納用品、上手に使えていますか?

この講座では、効率的に永続的にお部屋を心地よくする方法を余すことなく公開しています!

 

********************

住空間をキレイにキープするお掃除と片付けのナビゲーター井ノ上志保美です。

 

福岡も朝晩は随分冷え込むようになりました

それでも、朝の空気は気持ちが良いものですね

1日のはじまりにエンジンかけとして

ベランダでの深呼吸は、体の目覚めもいいようです。

 

今日は、靴の収納とその周辺のお掃除のお話をしていきますね

 

下駄箱の整理と掃除

 

 

靴の収納、つまり下駄箱と言えば、通常は玄関ですね

 

靴収納の整理とお掃除を一緒にしていきます。

 

我が家の玄関です。

 

 

次男の靴のサイズが28センチで、靴収納に入らなくなった事がきっかけで、オープン収納にしました。

オープン収納は、面倒くさがりの子供たちには、合った収納です。

靴のニオイが「こもらない」「汚れた靴」もスグに分かる利点がありました。

 

 

靴収納の中に風を通して溜まったホコリを取り除いていきます。

 

①靴収納から、靴を出しからの状態にします。

 

 

②靴収納の中に風を通して溜まったホコリを取り除いていきます。

 

 

アルコールスプレータオルに付け靴収納の中を拭く。

※このアルコールスプレーは

消毒用アルコールを2倍に薄めて使用しています。

 

③整理

出した靴はで判断します。

履いている靴、履かなくなった靴、最近履いていないけれど、どうしようかな?っと・・・

「必要」「不要」「どうしよう」に分けていきます。

 

 

④靴の手入れ

靴底を先ほど、使ったタオルを使用して拭いてから靴収納に入れていきます。

この靴底を拭く時に、一つ一つ靴を手に取ることで、靴の状態が分かります。

ブラシをかける靴

クリームを付けてお手入れする靴

洗う必要があるスニーカーなど

靴もキレイにしようと思うタイミングができ、手入する事で劣化防止になります。

 

⑤収納する

収納する場所は、背の高さの人別や使う頻度で決めて収納していきます。

 

「必要な靴」を靴収納にいれる。

「不要な靴」は処分する。

「どうしようと思う靴」は、場所を移動させ3カ月保管後に判断する。

 

全部するのは時間がない場合は、扉や棚で場所を区切って行うと、取り掛かりやすいですよ。

 

収納の中も収納される物もキレイになると気持ちいいですね。

そして、収納の中に空間ができると、風の通りも良くなりますね。

場所が整うと気持ちも整う

お掃除と整理は、自分にとっての気持ちの整理に繋がるようです。

 

 

季節のお掃除〜秋〜

 

 

 

今日は、もう一つ、季節のお掃除として「秋篇」をお送りいたします

 

季節ごとにそれに合わせたお掃除をしていくと、家が一年中気持ちよく過ごせる場所になります

 

では、秋のお掃除とは?

 

秋のお掃除箇所は

 

照明&床です

 

照明器具は取り外せるモノは、取り外し

 

洗える素材は洗います。

 

ついでに電球も変えておきましょう!

 

床は、ワックスをすることで、お掃除が楽に

 

私たちの肌と同じように床にも栄養と潤いを与えて、美しい床にしましょう

 

ワックスの前に床をキレイにしてくださいね

 

簡単な、シートタイプのワックスもありますので、お試しになるのも良いかと思います。

 

 

 

今日も最後まで、お読みくださりありがとうございます。

 

 

 

 - 収納, 掃除の効果, 玄関

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。